こちらのセミナーは終了しました。開催予定のセミナー一覧はこちらからご確認ください。

セミナー概要

コロナ感染症対策により、対面サービスを行う店舗型経営を取り巻く環境は大きく変化しました。
入店者数や営業時間の制限、消毒・検温・間仕切り等の設備導入など、様々な制約条件が増えました。

助成・補助・給付金や融資によって、急場は凌げているものの、長引くコロナ環境での生き残り策やアフターコロナでの経営手法を模索している経営者の方々のお悩み事をよく聞きます。

そこで、アフターコロナ時代の店舗経営2.0をテーマに、コロナ禍でも拡大を続けている経営や新たな経営に挑戦している経営者や専門家をお招きし、ウィズコロナ・アフターコロナ時代の店舗経営についてパネルディスカッションをします。
体験談や実践例を交えて成功の要諦に迫ります。

プログラム

  • 経営者の命題
  • 社長に求められる能力
  • 改革と変革

※進行により異なる場合があります。

こんな方にオススメ

  • 有事における経営判断の考え方を知りたい経営者
  • 経営改革のヒントを得たい経営者
  • 有事の組織改革・業務改革を考えたい経営者

開催日時

  • 2021年9月8日(水)16:30~18:00

登壇者紹介

原田 泳幸 氏

株式会社原田泳幸事務所 代表取締役

1948年生まれ、長崎県佐世保市出身。
1997年、アップルコンピュータ株式会社代表取締役社長兼米国アップルコンピュータ副社長に就任。
2004年、日本マクドナルドホールディングス株式会社代表取締役会長兼社長兼CEOに就任。
2013年、ソニー株式会社社外取締役に就任。
2014年、ベネッセホールディングス会長兼社長に就任。
2019年、株式会社ゴンチャジャパン代表取締役兼社長兼会長兼CEOに就任。
現在は、株式会社原田泳幸事務所代表取締役をはじめ、複数の会社で顧問を務め、経営者育成事業に取り組んでいる。

主催

ビズキューブ・コンサルティング株式会社

WEBセミナーの参加申し込み

以下のフォームをご入力の上、「送信する」ボタンを押してください。

複数名にてご参加の場合、1名毎にお申し込みが必要となります。ご注意願います。

当社と同業の方はご遠慮ください。

お申し込み受付は
終了しています。